【愛知県小牧市】ふるさと納税 お礼の品

STORY


「モノづくり屋の技-ダイキのアルミ風鈴-」

2020年 世界中を新型コロナウイルスが襲いました。
未知のウイルスが猛威をふるい、急激な感染拡大のため緊急事態宣言も発出されました。
外出の自粛を求められ、経済活動が停止し、すべての産業が大きな影響を受けました。
私たちは、小さな町工場です。
仕事が止まってしまい、途方に暮れる日々の中、なんとかしなければと考え続けて生まれたのが「ダイキのアルミ風鈴」です。

季節は夏。
どこからともなく聞こえてくる風鈴の音色を耳にして、「アルミで風鈴を作ったら、どんな音がするだろう」という思いがわいてきました。
さっそく試作してみると、その音は、高く澄んだ心地よい響きだったのです。
そこでふと思い出したことがあります。
風鈴は、寺院で使われている風鐸がもとになっていると聞いたことがある・・・
コロナ禍で気持ちが落ち込んでいるときに、この「アルミ風鈴」の音色で心を癒してもらえたらどんなにいいだろう。
そんな思いを持って、「アルミ風鈴」の製作がスタートしました。

風鈴といえば夏のイメージですが、ダイキの「アルミ風鈴」の澄んだ音色は、インテリアのアクセントとしても最適で、一年中お楽しみいただけます。

私たちの願いのこもった、ダイキのアルミ風鈴。ぜひ、この音色を聴いてみてください。

PRODUCTS

アルミ風鈴「こまき山」

愛知県小牧市のマスコットキャラクター「こまき山」をあしらいました。「こまき山」色のグリーンにカラーリングした風鈴に、こまき山のデザインがよく映えています。音を鳴らす舌(ぜつ)は、小牧山城をモチーフにデザインしました。
サイズ:5×5×6cm(外枠12×10×30㎝)
重量:70g
素材:アルミニウム
価格:6,000円(税込)、送料別
画像はこちら→ダイキ精工インスタグラム

アルミ風鈴「さくら・ピンク」

小牧山に咲くさくらをイメージして、花びらを型抜きしました。ピンク色に染め上げた風鈴は、満開の桜を思い起こさせます。
サイズ:5×5×6cm(外枠12×10×30㎝)
重量:70g
素材:アルミニウム
価格:6,000円(税込)、送料別
画像はこちら→ダイキ精工インスタグラム

アルミ風鈴「さくら・シルバー」

小牧市のシンボル小牧山は、春になると満開の桜に彩られます。その桜をイメージした風鈴を作りました。小牧山山頂にそびえ立つ小牧山をモチーフにした舌(ぜつ)とよく似合うデザインです。
サイズ:5×5×6cm(外枠12×10×30㎝)
重量:70g
素材:アルミニウム
価格:5,000円(税込)、送料別
画像はこちら→ダイキ精工インスタグラム

凪-なぎ-

ドーム型にゆるやかな凹凸のカーブをつけたオリジナルデザインです。静かに打ち寄せる波をイメージしました。澄んだ音色が響きます。
サイズ:φ55×55mm
重量:67g
素材:アルミニウム
価格:5,000円(税込)、送料別
画像はこちら→ダイキ精工インスタグラム

ORDER

都道府県
注文1
注文2
注文3
注文4

PROFILE